HAIR.com

ヘアアイロンの選び方と注意点~髪質に合ったものを選ぼう~

ヘアグッズの選び方は重要!

白髪染めのシャンプー、ドライヤーとヘアグッズには、色々な種類や用途があります。それに様々な形になっているため、選び方を間違えると変な髪型になったり、取り返しのつかないことになりますよ。そんなことが起きないためにも基本情報を学んでいきましょう。

ジェルとワックスの比較

ジェル

・ハードに固めることができる
・髪を立たせたい人向け

ワックス

・動きやボリューム感を出す時にオススメ
・手直しすることが簡単

【髪でオシャレ度が決まる!】ヘアアイロンの注意点

女の人

ヘアアイロンというのは?

髪型を楽しむために必要なヘアグッズです。20代から40代以上の方にも人気のあるため、色々な方が愛用しています。服のアイロンの用にしわを伸ばすように、ヘアアイロンで髪を挟み、髪をストレートにしたり、カールを作ったりすることができる道具なのです。

ヘアアイロンの選び方と注意点

ヘアアイロン選びとして大事なのがコテの太さ。基本的な選び方としてはロングヘアに慣ればなるほど、コテの太さが太くなるということです。ちなみにロングヘアなら約38mmが使いやすいと言われています。また注意点は必ず理解しておく必要があります。まず濡れた状態で使わない、熱から守るためのスタイリング剤を使用する、高温で設定して髪に大きなダメージを与えないことです。

ヘアブラシの重要性

女性にとってヘアアイロンはとても重要です。でもそれ以外にも女性に必要なグッズはたくさんあります。その中でも最も重要なグッズがヘアブラシです。ヘアブラシで有名なのがデンマンブラシは、世界中のヘアスタイリストが愛用しているブローブラシです。耐熱・耐薬に優れているので、ヘアセットには欠かせません。

[PR]
デンマンブラシを活用
安心して使用できる商品

[PR]
白髪染めのシャンプーが使おう
何度でも利用したくなる商品!

ヘアアイロンを利用した方の声

オシャレに欠かせないアイテム!

ヘアアイロンで色々な髪型にできるので、とても助かっています。若い時に初めて使って失敗したこともあるけど、ちゃんと使用方法を守ったら、大丈夫です。長くアイロンを当てたら、髪にダメージを与え、女性抜け毛の原因にもなるので、初めての方はよく使っている方に教わるといいですよ。

印象が変わった!

髪が長くて、いつもストレートしかしていませんでした。友人に髪が長いんだからちょっと遊んでみようよと言われ、初めてヘアアイロンを使用しました。すると今までの印象とはまったく逆の印象になり、とても高評価でした。まだ慣れないけど、アレンジのためのアイテムとして欠かせません。

[PR]
ヘアアイロンを使いませんか?
サラサラヘアーになれる★

[PR]
40代から人気の髪型とは?
自分に似合う髪型が見つかる♪

広告募集中